レックスアドバイザーズが贈る次世代を担う実力派会計人 —同業者も認めたプロフェッショナル—

次世代を担う実力派会計人 -NEXT ACCOUNTANTS-

KaikeiZine 租税調査研究会

次世代を担う実力派会計人とは?

“次世代を担う実力派会計人”は実力派会計人を、経営や一般納税者の方々に広く知っていただくサイトです。会計人と言っても、資格分類だけでも税理士と公認会計士に色分けできます。その税理士登録者は約7万2千人、公認会計士登録者においては約2万3千人います。それぞれに得意とする業務があり、皆が同じスキルという訳ではありません。なおかつ、その中で会計人業界でも認められた真のプロフェッショナルはそう多くないのが実情です。会社経営に関わる税金・財務問題、相続や資産保全に関わる“お金”の問題、事業承継、事業再生、企業合併・買収(M&A)、海外移転など、本物のプロフェショナルをご紹介します。

※「次世代を担う実力派会計人」に掲載されている内容についてのお問い合わせは監修企業である株式会社レックスアドバイザーズに直接お問い合わせください。

 

次世代を担う実力派会計人 監修企業からのメッセージ

真に実力を備え、モラルの高い次世代会計人を世の中に広める!!

医者でも内科や外科など専門分野が分かれるように、会計人も真に強みとする専門があります。またマスコミやインターネット上で目立っている会計人が必ずしも「デキル人」とは限りません。真の実力派は、会計事務所業界では知名度はあるものの、社会的にはそれほど目立っていないケースが多いです。また、有名な大手税理士法人などの実務の現場で手腕を発揮しており、個人的に目立っていません。実力者とそうでない会計人の業務内容の差は、案件にこそよりますが驚くほど違います。そこで、多くの会計人を見てきた税理士・公認会計士専門の人材紹介会社の目を通じ、真の実力派会計人を世の中に紹介したいと考えています。会計人は経営者の参謀であり、実力派会計人を紹介することで、間接的には企業および日本経済の発展に寄与していきたいと考えています。

 


株式会社レックスアドバイザーズ(以下、弊社と言う)は、弊社が監修する「次世代を担う実力派会計人」(以下、当メディアと言う)において、掲載基本方針及び掲載基準に基づいた企業を掲載いたします。


必須基準

・公序良俗に反しない事業及び企業体であること
・行政機関から行政指導などの処分を受けていないこと
・事業及び企業体が社会問題を起こしていないこと

掲載基本方針

当メディアに掲載する情報は、以下の方針に従うものといたします。
1.社会の信頼に応え真実を伝えるものとする
2.公序良俗を守り、品位を損なわないものとする
3.ユーザーの利益に反しないものとする
4.社会秩序を重んじ、関係諸法規を遵守するものとする

掲載基準

当メディアに掲載する企業は、以下の基準に該当するものといたします。

1.成長意欲の強い税理士、公認会計士
2.顧客に対し、健全なサービスを提供している
3.自らの成長及び人材育成に心血を注いでいる
4.過去または現在において法令に違反していない企業
5.公序良俗に反する行為を行っていない企業
6.反社会的勢力に該当しない企業、関係を有しない企業
7.前出1項に該当する事業の他、以下に該当する事業を運営している企業は除く
-金融商品(銀行は掲載基準に該当)(株式/債券/投資信託/外国為替証拠金取引/個人向け無担保ローンは国内上場企業であれば掲載基準に該当)
-宗教団体
-アダルト関連
-社交飲食店/深夜酒類提供飲食店
-風俗店
-マルチ商法またはそれに類する可能性がある事業
-詐欺的な事業あるいはいわゆる不良商法とみなされる事業
-その他、弊社が掲載するにあたり妥当ではないと判断した事業

尚、上記要件を満たさない企業の掲載は原則行わないものとし、ユーザーからの問い合わせ等によって発覚した場合、掲載期間中でも予告なく掲載を取りやめることがあります。

掲載基本方針及び掲載基準の変更

弊社は、弊社の判断により、本掲載基本方針及び掲載基準を、いつでも任意に理由で追加・変更・削除することができるものとします。
変更等によって生じた損害については弊社は一切の責任を負わないものとします。


利用規約

「次世代を担う実力派会計人」(以下、当メディアと言う)は、株式会社レックスアドバイザーズ(以下、当社と言う)が監修・提供をしています。当メディアを利用される前に以下の利用規約をお読みいただき、これらの条件に同意された場合のみご利用ください。なお、当メディアを利用いただくことにより、この利用規約に同意されたものとみなします。また、当社は利用規約を予告なく変更することがございます。その際は改定された最新の内容について、同意いただいた上でご利用ください。

1.当メディアの掲載情報
当メディアは、掲載企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載していますが、掲載情報の正確性、最新性、有用性等、その他一切の事項について、いかなる保証をするものではありません。当メディアをご利用されたことにより生じるいかなる損害についても当社は一切の責任を負いません。自己責任において、業務提携、契約締結、投資、就職等を行ってください。また、当社は予告なしに、当社の判断によって当メディアに掲載されている情報を追加、変更、削除等を実施する場合があります。このことにより生じるいかなる損害についても当社は一切の責任を負いません。

2.当社の免責
①当メディアの利用はユーザーの自己責任において行っていただきます。当メディアの利用により生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。
②掲載企業が行う業務または提供するサービス、及び当メディア上の記載内容・各種コンテンツの内容、掲載企業における個人情報の取扱いに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性等、その他一切の事項について、当社は一切保証いたしません。
③ユーザーと掲載企業との間の取引、ならびにそれらにかかる契約、支払い、契約条件の決定、保証等について、当社は一切関わらないものとし、これらによってユーザーまたは掲載企業に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。
④当メディアの情報及び当メディアから他のウェブサイトへのリンクを貼り、または広告等において第三者が他のウェブサイトへのリンクを提供している場合、当社は当該サイトの利用については責任を有せず、当該サイトが提供するコンテンツ、広告、サービス等については当社は一切の責任を負いません。
⑤当社は、当メディア・サーバ・ドメイン等から送られるコンテンツ等に、コンピューターウィルス等有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
⑥システムの不具合、不正アクセス、その他当社の責めに帰さない事由により、当メディアの停止及び中止その他ユーザーまたは掲載企業に損害・損失を与えた場合には、当社は当メディアのサービス提供及び全ての履行義務から免責され、ユーザーまたは掲載企業に対し一切の補償を行わないものとします。

3.利用規約の変更・改定等
当社が必要と判断した場合には、ユーザーまたは掲載企業に通知することなくいつでも利用規約を変更・改定することができるものとします。利用規約の変更・改定を行った場合、その都度ユーザーや掲載企業に連絡することはありません。


※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社は何ら保証しないことをご了承ください。
自己の責任において就職、転職、投資、業務提携などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

ページ先頭へ